このベルタこうじ生酵素の会社の情報

ベルタこうじ生酵素はなかなか良いものなんですが、販売している会社の情報の詳細はあまり見当たりませんね。

 

そんなことから、そのため色々紹介していきますね。

 

まず運営している会社名は、東京都港区にある会社、株式会社ビーボです。

 

 

ビーボは英語だとBboという名称で、展開すると「Blue Bee One」という表記とのことです。

 

Beeはミツバチですね。

 

そして「Blue Bee One」の由来は

 

”一人一人に存在する幸せの道をつくる、幸せを運ぶ青いミツバチ「ブルービー」のように”

 

というものです。

 

この青いミツバチはルリモンハナバチと言うそうです。

 

その愛称がブルービーで、幸せを呼ぶとのことです。

 

毎日新聞 - 幸せを呼ぶ青いハチ 飛来ピーク 鹿児島

 

 

このビーボの会社詳細や沿革については、

 

・2010年9月の前身の会社、株式会社ウェブタンクジャパンを創業し、コンタクトレンズの販売を経て

 

・2013年2月にベルタ酵素ドリンクやサプリの販売

 

・2014年4月に株式会社ビーボに社名変更

 

となってます。

 

なによりもベルタシリーズは5年以上も販売してるのが、安心感が有るなと思いました。

 

 

やっぱり創業年の浅い(10年未満)のベンチャー企業の商品については、商品よりもまずその会社の情報、そういったものから調べたいなと言う人も多いのではないでしょうか。

 

商品ページ以外のページ、例えばポリシーとかお問い合わせページとかそういうところから色々判断してみるのも良いですね。

 

代表挨拶と言うページを見ても、「消費者に物を販売する」よりも先の、「消費者の感情や感覚に及ぼすプラスの影響」というものを見据えた会社だと言うことが分かりました。

 

インターネットショップは、心理学を駆使したような「売り方」やコンピュータシステムを駆使した「数字」に偏り過ぎる会社もある中で、まともな会社だなと印象を受けました。

 

あとはキャンセルができるかとかもしも返品となった際の分かりやすい説明が掲載されているかなど、対面販売ではないからこそ、こういったものが掲載されているページ(会社情報や特定商取引法のページ等)が有るかどうかなどは信頼性にも繋がっていきますよね。

 

あとは購入前の注意点やともすればネガティブな面も正直に掲載してたりすると、余計に信頼感を持ちますね。

 

そういった意味ではビーボは真面目な会社なように思いました。

 

ベルタこうじ生酵素のお得な購入はこちらからどうぞ